2022年上半期、Netflixオリジナル作品のおすすめ6選 「ラブストーリー」

Netflixの動画配信は、多くの作品があり、オリジナルの作品も人気です。

ここでは、Netflixオリジナル作品を5つ選び、ご紹介します。

ブリジャートン家

ブリジャートン家は、原作も人気な19世紀のロンドンが舞台のドラマです。

2022年にはシーズン2が公開されました。

物語の始まりは、毎年開かれるパーティー。ここでは、王妃のお気に入りになった少女が注目されます。

王妃お気に入りの少女に選ばれたブリジャートン家ダフネが主人公のシーズン1。

周りから人気のヘイスティングス公爵と約束した嘘の恋からストーリーは展開します。

シーズン2では、ブリジャートン家を守るダフネの兄、アンソニーが主人公です。

そして正体不明の新聞記者、レディ・ホイッスルダウンから目が離せないシーズン2。

人間模様はもちろんですが、豪華な衣装も目が離せません。

You TubeのVOGUEでは、ブリジャートン家の衣装に焦点を当てた動画やダフネ役フィービー・ディネバーのメイク動画も話題になりました。

シーズン3は2022年の夏頃からスタートするとの情報がありますので、今から続編を楽しみにしているファンがたくさんいます。

Netflixで見る

エミリー、パリへ行く

上司がパリへ赴任する仕事がキャンセルになったことをきっかけに、代理としてパリへの仕事が決まったエミリーが主人公です。

パリに魅了され、様々なことに悩みながらも充実した日々を過ごすエミリー。

新しい土地やイマドキの悩みなど共感できる部分も多くあります。

主役のリリー・コリンズが可愛いだけでなく、パリ=おしゃれにこだわる描写などもありますので見応えがあります。

2022年にはシーズン2が配信され、シーズン3も決定しています。

Netflixで見る

キスから始まる物語

エルは、物心がつく前から親友のリーとチャリティイベントでキスをするブースをひらめき提案、実施されることになりました。

チャリティイベントでは偶然が重なり、エルが恋い焦がれるリーの兄ノアとキスをしてしまいます。

親友リーとは20の約束を結んでいるエル。その中には親族と恋愛関係を持たないとのルールも含まれていて‥と目が離せない内容です。

シーズン3まで制作されており、既にすべて配信されています。

Netflixで見る

アフター

アフターの予告は最新(日本での配信は未定)です。

地方の学校から難関校に合格し、引っ越ししてきたテッサは、一見近寄りがたいクールな青年ハーディンに心惹かれる物語です。

引っ越ししてきた当初は、ボーイフレンドがいたテッサの葛藤。

そして、テッサがタイプではないと思いながらも気持ちが動いていくハーディンが印象的です。

こちらは原作がありますが、著者はハーディンをワン・ダイレクションのハリー・スタイルズをモデルにして書いたとされ、発売当初話題になりました。

Netflixで見る

クリスマス・プリンス

記者として王室に訪れたアンバーは、情報が取れず苦戦。

王女の家庭教師のふりをして忍び込み、王位継承者のスティーブン王子に関する情報を収集していきます。

心を閉ざした王女が少しずつやわらかくなっていく表情に心が癒やされました。

最終的にはどのようになるか予想できながらも、ドキドキハラハラしながら見てしまうストーリーです。

Netflixで見る

スイッチング・プリンセス

小さなお菓子屋さんを営むステーシーは、お菓子のコンテストで王子と婚約しているマーガレットに出会います。

瓜二つだと驚いたマーガレットは、ステーシーにお願いし、数日入れ替わる作戦を決行するストーリーです。

お互いの仕草など普段とは違うステーシーやマーガレットに周りの人たちが不思議に思う場面などハラハラする展開も見どころです。

Netflixで見る

Netflixオリジナル作品は続編もたくさん!

Netflixオリジナル作品は、続編もたくさん配信されています。

今回ご紹介した作品はすべて続編が2作品配信されていますので、ぜひチェックしてみてください。