敏感肌におすすめ!リップクリーム5選「〜500円前後」

これからの季節、唇の乾燥がより気になる方も多いのではないでしょうか。

私は敏感肌の影響で唇も刺激を受けやすく、販売されているリップクリームやリップバームの多くは、すぐに唇が腫れ上がってしまいます。

そんな私が安心して使用できる「〜500前後のリップクリームやリップバーム」をご紹介します。

 肌につけるものですので、その方によって合わない場合があります。
予めご了承ください。

保湿力を重視したい方におすすめのリップクリーム

DHC リップクリーム

体調が優れないときでも、唇が腫れてしまうもしくはピリピリするなど違和感がなく安心して使えます。体調が優れないときにも使えるリップクリームで重宝しています。

保湿力が高いだけでなく、定期的にたくさんのキャラクターとコラボレーションしているデザインも販売されています。そのようなデザインは、デザインも可愛くモチベーションも上がるのでおすすめです。

 天然由来成分を使用しているため、使い始めてからしばらく経つと油のようなにおいがします。無香料なためかそのかおりが強く感じられますので、早めに使うといいでしょう。

NIVEA ディープモイスチャーリップ

こちらのディープモイスチャーリップは、無香料の他に香りが3種類出ています。

特にハニーの香りは、ディズニーリゾート内にあるハニーハントやポップコーンのハニー味を連想させる香りで癒やされます。

保湿力は高く、あまり塗り直しをしなくても潤いがキープできる使用感です。

 普段使用する際には問題ありませんでしたが、私の場合は体調が優れないときに唇がピリピリするような違和感が感じられました。

先程ご紹介したシリーズのジャータイプはより保湿力が高いとの口コミもあり、こちらも購入し、比較してみました。保湿力はジャータイプがより高いと感じました。

 私はこちらを塗ってすぐにピリピリとした違和感を感じました。その後、すぐに唇が腫れてしまいました。

メンソレータム メルティクリームリップ

こちらのリップも、NIVEAと同様で無香料の他に香りが3種類出ています。期間限定で他の香りが発売されることが多くありますので、限定の香りは入荷待ちや売り切れになっってしまうことがあるリップクリームです。

特にハニーの香りがお気に入りですが、NIVEAよりも甘さが控えめに感じられました。

長時間ドライブするときにリップを付けてみました。その際に、SPFが入っていないリップクリームに比べ唇がヒリヒリしなかったため、紫外線防止の効果も実感できました。

 より保湿力が高いメンソレータムのリップも発売されましたが、そちらは唇が腫れてしまいました。

より敏感肌の方におすすめなリップクリーム

ベビーワセリンリップ

こちらは赤ちゃんにも使用できるワセリンのリップです。他にもワセリンのリップクリームは多く発売されています。他のメーカー含め使用してきましたが、私はこちらが一番安心して使用できました。特に肌が過敏な状態の時に使用しています。

 ワセリンでもかゆくなってしまうことや湿疹ができてしまうことがある私ですが、こちらはそのようなことがありません。

キスミー薬用リップ

こちらのリップは、水での洗顔も痛みが強く肌にはワセリンのみ使用をしていたときに見つけたリップクリームです。

そのときは、ドラッグストアに並んでいるすべてのリップクリームを購入し試しましたが唇が腫れ上がってしまいました。

 肌や体調がより過敏でどのリップクリームも合わないときに重宝しています。

リップクリームが塗れず困っていたときに出会ったため、当時は救世主のリップクリームと呼びたいほど嬉しかったです。

保湿力は控えめですが、どのリップクリームも合わないと悩んでいる方にはぜひ試していただきたいです。

ここまでワンコインほどで購入できるおすすめのリップクリームをご紹介しました。どのリップクリームも比較的保湿力が高いものになっています。

マツモトキヨシでは、ご紹介したリップクリームの多くを取り扱っています。

気になるリップクリームがありましたら、ぜひ試してみてください。

最新情報をチェックしよう!