おすすめしたいお気に入りの香り「Jo Malone」3選

Jo Maloneでは、これまで廃盤品を含め30種類ほどの香水を試してきました。

その中で特に気に入った香りは、ボディクリームなど他の商品も購入し愛用しています。

特に香りがある商品は、同じ香りとして販売されていてもその商品によって香りが変わる場合が多くあります。

そのため、使用してみたらイメージと違ってしまった経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 ご紹介する3つの香りについて

・販売している商品を一通り使用し、すべての商品が好みな香りのみ選んでいる
・さわやかで男女問わず使用できる香り
・普段から愛用している3つの香り

ぜひ参考にしてみて下さい。

日本でも大人気、ブラックベリー&ベイ

 ブラックベリー 香りの特徴

トップノート:ブラックベリー
ハートノート:ベイリーフ
ベースノート:シダーウッド

日本では、イングリッシュペアフリージアに続いて人気の香りと言われています。芸能人も愛用している方が多いと噂もある香りのひとつです。

 使用感

・香水やボディウォッシュ:さわやかなベリーが引き立つ香り
・ボディクリームやボディローション:葉っぱのような香りが持続

ブラックベリーの香りは、香水やボディウォッシュがさわやかなベリーの香りです。

一方で、ボディクリームやボディローションは葉っぱのような香りが持続するように感じました。

中にはベースノートのシダーウッドが強く香る方もいるようです。

ブラックベリー&ベイは、ボディクリームと香水など種類により香りは異なりますが、私はどちらも好きな香りです。



ムスクの香りがたまらない、ワイルドブルーベル

 ワイルドブルーベル 香りの特徴

トップノート:ブルーベル
ハートノート:パーシモン(柿)
ベースノート:ホワイトムスク

ワイルドブルーベルは、本場イギリスで1位の香りです。

イギリスの花で有名なブルーベルがトップノートに含まれるため、ジョーマローンで1位な香りであるのも頷けます。



 使用感

・香水以外に肌へつける香りもムスクが強く香る
・どの商品も香りの変化が少ない

口コミではスイカのような香りがすると書かれているコメントもありますが、私はムスクの香りが強く感じました。

元々ムスクが好きなこともありますが、ヘアケア用品も含め商品によって香りの変化があまりないシリーズのように感じる点もポイントです。

夏に使いたい、ウッドセージ&シーソルト

 ウッドセージ&シーソルト 香りの特徴

トップノート:アンブレット
ハートノート:シーソルト
ベースノート:セージ



まさに夏使いたい!と思わせてくれる、ウッドセージ&シーソルトです。

 使用感

・どの商品も香りの変化が少ない
・少量で十分香るため付けすぎに注意

身につける製品は、種類によって香りの差がないように感じました。

しかし、ジョーマローンの中でも香りの持続性が長いため、控えめにつけることをおすすめします。

好きな香りだけれど自分がつけるにはちょっとイメージと違うかもと思う方は、ニトリで販売されている同じ香りのルームディフューザーもぜひチェックしてみてください。

さわやかな香りが好きな方は特におすすめ

私は普段からユニセックスの香りが好きなので、3つ選んだ香りがすべて性別問わず使用できるタイプです。

 

Jo maloneは、2つのサイトでお試しができます。

同じようにさわやかなの香りが好きな方は、ぜひ参考にしてみて下さい。