Made in Japan 日本製のおすすめ香水ブランド6選

コロナウイルス感染拡大に伴い、ステイホームいわゆるお家時間が増えました。

その中で、リラックスするために香りものを購入した方も多いのではないでしょうか。

今回はおすすめしたい日本製の香水ブランドをご紹介します。

男女問わず使用できるおすすめのメーカーですので、ぜひ最後までご覧ください。

J-scent (ジェイセント)

ジェイセントは、日本製のブランド・香水が和風な名前で話題を呼んだ香水ブランドです。

スプレータイプとオイルタイプのフレグランスが販売されています。

特にオイルタイプは、スクワランが含まれているため、保湿効果があります。

 J-scentの特徴
・サンプルサイズの販売もある
・東急ハンズでの取り扱いが多い
・オイルタイプのフレグランスは持ち運びやすいサイズ

 

人気の香りは、色っぽく仕上がる「和肌」や「花見酒」

爽やかな香りの「紙せっけん」「恋雨」です。

J-Scentが関わる日本製の香水「アールフレグランス」もぜひチェックしてみてください。

おすすめ記事

紅茶の香りで定期的に話題になるR Fragrance(アールフレグランス)。アールフレグランスの名前を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 アールフレグランスは、発売後すぐに話題になり、現在も人気の[…]

 

 

 

おすすめ記事

和名の名前で香水を発売しているジェイセント。 次々と新作を発表していますが、その香りの再現度に驚きを隠せません。 今回は、サンプルサイズなどジェイセントのサイズ展開についてご紹介します。 22種類の香りレビューは[…]

SHIRO(シロ)

SHIROに改名される前はローレルとして知られていたブランドで、当初は知る人ぞ知るブランドでした。

その後SNSの影響て徐々に人気が高まり、数年前にはshiroからSHIROに変わり一部の香りがリニューアルしました。

 

おすすめ記事

「ローレル」から「shiro」そして大文字へ変わったSHIROは、SNSで人気が更に高まったブランドです。 今回は、SHIROの定番フレグランスを定番商品から限定までご紹介します。 数年前から発売し人気を維持す[…]

「サボン」や「ホワイトリリー」は1位2位を争う香りで、私はサボンが特にお気に入りです。

 2020年からサボンの香りが変わったため、以前から使用している方は注意。
  2022年9月からサボン・ホワイトリリーのみ香料の一部が変更になります。

フレグランス以外にもヘアミストや洗濯洗剤柔軟剤、ルームフレグランス・コスメ用品なども人気です。

 SHIROの特徴
・リニューアル後も人気のブランド
・限定品から定番化された香りも
・シンプルなパッケージやミニサイズの香水セットも人気

「ピオニー」は廃盤になってしまいましたが、限定商品だった「ホワイトティー」は2021年から定番化されています。

 

おすすめ記事

「ローレル」から「shiro」そして大文字へ変わったSHIROは、SNSで人気が更に高まったブランドです。 今回は、SHIROの定番フレグランスを定番商品から限定までご紹介します。 数年前から発売し人気を維持す[…]

AUX PARADIS (オゥパラディ)

オウパラディは、天然香料にこだわった日本のブランドです。

ボトルなどエコ活動にも積極的で、詰替え用のリフィルを販売するなど地球に優しい配慮をしています。

 2021年からサボンやフルールに使用されている香料の一部が変わったため、以前とは香りが異なる場合があります。

特に人気の香りは「フルール」「サボン」で、フレグランス以外にも多数の商品で展開されている香りです。

私は「サボン」と季節限定の「ウィンターベリー」がお気に入りで、それぞれフレグランス以外にもボディクリームなども使用しています。

 オゥパラディの特徴
・エコや環境に配慮しているブランド
・季節ごとに限定の香りを販売
・詰め替え用のエコボトルなどお得な場合も

シーズンごとに期間限定の香りを販売しているため、選ぶ香水の幅も広がります。

 
おすすめ記事

オウパラディは、数年前から一気に知名度や人気度が高まったブランドです。 香水の詰替えも販売しており、エコや環境にも配慮しているブランドですが定番と合わせて10種類ほど揃えているのはご存知でしょうか。 今回は、オウパラデ[…]

LAYERD FREGRANCE(レイヤードフレグランス)


 

LAYERD FREGRANCEは、2種類の異なる香りを混ぜる前提で作られたメーカーです。

発売当初、限られた場所のみでの販売され、その際にはたくさんの方が訪れたことでも話題になりました。

現在フレグランスは28種類の香り(香水は23種類)が販売されています。

おすすめ記事

LAYERED FRAGRANCEは、日本で人気のフレグランスブランドです。 発売当初から人気のLAYERED FRAGRANCEですが、年々香りの種類が増え、今では全商品合わせて30種類ほどの香りが発売されています。 すべての香りをテス[…]

今ではバラエティショップやネットでも販売され、より多くの方が手にするようになりました。

 レイヤードフレグランスの特徴
・ボディスプレーは4〜5時間香る
プッシュ数は少なめに
ミニサイズも販売されている
・ノンアルコールフレグランスも人気

発売当初からある香りで人気の香りは「ホワイトムスク」「ローズアンドミュゲ」「シャンパン」「フレッシュペア」です。

私は「カシスリーフ」「ホワイトムスク」「シャンパン」が特にお気に入りです。

香水だけでなく、ボディケア・ヘアケア類やディフューザーなども人気です。

おすすめ記事

LAYERED FRAGRANCEは、香水で有名なメーカーですが、ディフューザーも人気です。 自宅時間が増え、家の居心地をよくしたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回は、そんなご自宅をより癒やしの空間に変えるディフュ[…]

 

retaw(リトゥ)

東京に本店がありますが、retawと知らずに初めて入った方はどのようなお店だろう?と思ってしまうほどおしゃれな内装です。

retawは、おしゃれなパッケージでどの香りも付けやすい香りです。

万人ウケしやすく、他のブランドとは異なるおしゃれな香りがします。

さまざまな方が愛用されていると話題になり、以前よりも知名度が上がったため聞いたことがある方もいるでしょう。

年齢や男女問わず付けられる香りが特徴で、デニム用の消臭ケアも密かな人気商品です。

 retawの特徴
・年齢や性別問わず使える香水の香り
・除菌や消臭スプレーが人気
ほのかに香るデニムの消臭ケア用品や芳香剤も人気
・体に付けるのに抵抗がある方はキャンドルなどで楽しむ方法もおすすめ

男性からは「Allen」女性からは「Evern」「Burney」が人気の香りです。

私は「Evern」「Burney」のフレグランスと除菌スプレーを愛用しています。

 

 

R Fregrance(アールフレグランス)

アールフレグランスは、これまで紹介してきた香水の中でも高価なフレグランスです。

高価な理由が思わず頷き納得できるほど、奥深い香りです。

サンプルで匂いを試せるムエットは、売り切れが続きなかなか手に入れられません。

製造からすべて日本で行っている数少ないフレグランスブランドと言えるでしょう。

 R Fregrance(アールフレグランス)の特徴
・高価で奥深い香り
・日本の花も多く使っているブランド
・ムエットは売り切れが続くほど
・製造から日本で行っている
販売している香りや大きさ(容量)は、全部で7種類・50mlのみです。
香水の容量は50mlのみですので、香りが気になる方はぜひムエットからお試しいただくといいでしょう。
 
特に人気の香りは、ティーブレイクです。
さわやかなレモンティーからミルクティーにお砂糖をたっぷり入れたときのようなホッとする香りに変化します
おすすめ記事

秋といえば紅茶。近年、紅茶の香りがする香水が話題を集めています。 今年も香りもので新たに紅茶の香りが発売され、SNSでの影響か一時在庫切れになることも。 今回は、フレグランスに絞ってご紹介します。 SHIRO SH[…]

おすすめ記事

紅茶の香りで定期的に話題になるR Fragrance(アールフレグランス)。アールフレグランスの名前を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 アールフレグランスは、発売後すぐに話題になり、現在も人気の[…]

日本製の香水はやわらかい香りが多い

今話題のメーカーから知る人ぞ知るメーカーまでご紹介しました。

柔らかい香りが多いメーカーですので、ぜひ試してみてください。